金型製作メニュー
超精密立体地図レリーフ製作
お問合せ・見積依頼

株式会社三木製作所
TEL:06-6473-3414

〒555-0043
大阪市西淀川区大野1-7-28
FAX:06-6473-0602
Mail : info@mikiss.co.jp
お問合せ・見積依頼

大阪の元気!ものづくり企業

当社は、大阪のものづくり「看板企業」として、大阪府より「KANSAIモノ作り元気企業100社」に選ばれました。


エコアクション21

当社は環境認証エコアクション21を取得し、 省エネルギー・省資源・廃棄物削減に取り組みます。

4mロボットプロジェクト

金型製作

リバースエンジニアリング

天然素材を忠実に3Dデザインデジタルデータで再現します

従来CAD/CAMでは天然素材である石の模様や木の表皮のように、構造が不連続でランダムな模様を図面かして、自動加工することは困難でした。

弊社のリバースエンジニアリングシステムでは、天然石・木目・和紙の模様など、非常に微細な模様を高精度に3次元測定(デジタイジング)した後、各種データ編集することで工業製品に活用できるレベルに高め、建材のプレス型や模様エンボスロール、デザインモデルの全自動加工を可能にしました.。

又 微妙な模様形状、風合いなどの修正等は、熟練の彫刻師の手作業の工程を組み入れ、コンピューターだけでは行えない作業を熟練技術でフォローすることで、より一層クオリティの高い製品の製作が可能です。カーデザインの世界でのクレイモデルの活用方法と同じ考えかたです。

リバースエンジニアリングによる模様ロールの製作例

3次元測定

(1) デジタイジング
天然石の模様の形状を忠実に測定するには、100mm*100mmのエリアで25万〜50万ポイントの座標を抽出します。

面データ作成

(2) 座標データを基に面データを作成。
ケミカルブロック材等をマシニングセンタで切削します 。

熟練の彫刻師

(3) 熟練の彫刻師たちが手作業で、模様形状の調整・模様のつなぎ作業・風合い等の微調整を行います。
彫刻師はコンピューターでは処理出来ない感性の部分を担い、クオリティの高い商品を作り出す影役者です。

3次元測定

(4) 手作業で微調整されたモデルを再びデジタイジングします。

NCデータに変換

(5) 修正された測定データをエンボスロール加工用のNCデータに変換します。
(ロール形状の場合は円筒加工用データに変換)

高速加工

(6) CAMで作成したNCデータを工作機械に転送し加工開始します。 加工表面が樹脂ですので高速加工が可能です。


精密金型製作のことならお気軽にお問合せください。

〒555-0043 大阪市西淀川区大野1-7-28

info@mikiss.co.jp

お問合せ・見積依頼